カスタムの第一歩

 

こんにちは!

メカニックの水尻です!

最近は洗車だけではなく、新車納車前点検や簡単なカスタムなどの作業をさせていただけるようになりました。

まだまだ先輩方の作業に比べると簡単な作業なのかもしれませんが私にとっては大きな一歩であり少しづつではありますが成長できているのではないかと感じます。

その大きな一歩であるカスタムのお話を今回は簡単ではありますがさせていただきたいと思います。

私の初めてのカスタムはサドルバッグサポートと取り付けという作業でした。

ご存知のかたもたくさんおられると思いますが、サドルバッグサポートとはその名の通りサドルバッグをつける際支えれくれるものです。

 

securedownload (1)

 

↑こちらがサドルバッグサポートです。

 

バッグをつけると↓このようになります。

 

download

 

作業するにあたってまず大事なことは車体に傷をつけないことです。

しっかりと保護テープ、養生テープ、時には布などでカバーしながら傷がつかないよう意識しながら作業をすすめていきます。

特にサドルバッグサポートを取りつける場所の近くにはウインカーレンズなどがあるので注意が必要です。

作業自体はフェンダーに取り付けられているボルトを外してサドルバッグサポートを取り付けてボルトを締めていくことが主なのでカスタムが初めての私でしたが、大きな失敗をすることなく無事ににとりつけることができました。

どのような作業も同じで当たり前のことだとは思いますが、車体に傷をつけないように作業をすすめていくことがまずは一番大事なことではないかと、このカスタムの作業を通して改めて感じました。

この気持ちを忘れずにこれからもっと複雑なカスタムなどができるように頑張っていきたいと思います。

 

以上。HD広島メカニック水尻でした。