モーターサイクル

【Sold Out】FLHRC ロードキングクラシック 60’s STYLE

【Sold Out】FLHRC ロードキングクラシック 60’s STYLE
車両本体価格(税込)3,303,000円

「1960年代の古きよき時代に思いを馳せて」

明確なコンセプトをもとに製作されたロードキングクラシック 60′s STYLE!

ロワーフォークスライダー&スポークホイールをブラックダイヤモンドコート塗装
フロントフェンダーレールを取り付けることでクローム/ブラックのコントラストを強調!
サイドホワイトウォールタイヤが車体全体を引き締めるアクセントになっています。

リアフェンダーレール&テールライトバイザー装着でクラシカル感を演出
純正パーツ&アクセサリーを知り尽くしたビルダーのカスタムセンスが光ります。

1963年から1965年FLHに採用されたフュエルタンク・ネームプレートを装着、
TWIN-CAMエンジンの吸気効率向上&より大きなトルクが得られるSEステージ1キットに
ノスタルジック・バー&シールドロゴ・エアクリーナーカバー/ラウンドをインストールしました。
Made in U.S.A のロゴが誇らしげにそして唯一無二の存在感を主張します。

フュエルタンク、フェンダー、サイドカバーをネイビー塗装することでノスタルジックな印象を一層際立たせます。
ハードキャンディカラーやデニム塗装、パールの入った鮮やかなカラーとは一線を画すシンプルなカラーリング
現行モデルはモーターサイクルが大きくサイズアップしたためにクラシカルな演出は難しいと予期されますが
車体色を抑えることで絶妙に全体のバランスを保っています。

ヘッドライトナセルをブラックダイヤモンドコート塗装で全体のバランスを整えて
1-1/4インチの逞しいファット・ハンドルバーでフロント周りのボリュームアップ!
ノスタルジックな樽型デザインのハンドグリップとラウンドミラーを合わせました。

ブローラーソロシートとリアショックアブソーバーの交換でライダーの足つき性を向上!
ロードキングクラシックの大きな車体は魅力である反面足つきに難を感じる方も多いです。
車体全体のシルエットを崩すことなくライダーに快適なツーリングライフをご提案します。

純正パーツ&アクセサリーを100%使用すること、それはハーレーダビッドソンへのリスペクト
未来のオーナー様が楽しむ姿を考えてカタチにしたと語るビルダーの心意気が伝わってきます。

新車時取付け純正パーツ&アクセサリーには嬉しい3年保証付!
モーターサイクル保証にプラスの充実した安心をご提供します。

古き良き時代に思いを馳せて60′s STYLE を愛車に迎えませんか。
只今バルコム広島店に展示中、ぜひ一度、その姿をご覧ください。


メカニック 野尻 純一郎

 


アーカイブ

ページの先頭に戻る