モーターサイクル

【Sold Out】FLTRロードグライドカスタム

【Sold Out】FLTRロードグライドカスタム
車両本体価格(税込)3,890,000円

ホワイトボディのバルコムオリジナル・カスタム
アメ車らしさに溢れたスタイル、コアなモデルならではの所有感

Thank you ! SOLD OUT

090529_007

ベース車輌 2009年モデル ロードグライド

090529_021

特徴なデュアルヘッドライト。フェアリングにはショートブラック・ウインド・デフレクターを装備。

090529_012

同色のインナーフェアリング。クロームパーツでまとめたハンドル周りにはグリップヒーターも追加。

090529_026

スタイリングのかっこ良さはもちろん、ローダウンにより足つき性も向上。

090529_025

ハンドルが遠く感じる方の為に、シートポジションを低く、やや前方よりに最適化。

統括責任者/アフターサービス 吉田 聡 ハーレーのイメージリーダー的存在であるツーリングシリーズの中でも、ある意味[異端]といえる独特な存在感を放ち続けているのが、このFLTRです。大きなフェアリング(風防)やデュアル・ヘッドライトなどで構成された特徴あるフロントからリアへの流れるようなシルエットは結構グラマラスでセクシーですよね。今回はダークカラー(09年当時)しか設定の無いFLTRを、夏の海の映えそうなパールホワイトに全塗装してみました。また前後ローダウンにより足付き性とかっこ良さを追求しています。さらにハンドルが遠く感じるというオーナーさんの意見を受けて、シートの肉抜き&肉盛りでややポジションを低く前寄りに設定してみました。

カスタム・ビルダー 吉田 聡
(株)バルコムモータース モータース ハーレーダビッドソン バルコム統括責任者/アフターサービス部長。ハーレー誕生の地アメリカで修行しメカニックの最高位タイトルである米マスターオブテクノロジーを取得。その後日本でもマスターオブテクノロジーを取得し、日米の両タイトルを保有する数少ないメカニックとなる。自身もFLTRカスタムを所有するハーレーオーナーの一人でもある。

FLTR改

ハーレー専門誌「クラブハーレー」2009年7月号に掲載

同様のカスタム車輌の製作できます! お気軽に店頭でご相談くださいませ。

アーカイブ

ページの先頭に戻る