モーターサイクル

【Sold Out】XL1200V Sportster Seventy-Two カスタム

【Sold Out】XL1200V Sportster Seventy-Two カスタム
車両本体価格(税込)1,820,000円

10インチのビレットライザーとFRISCOフェンダーという定番の込み合わせで
LAテイストのノーマルXL1200Vをサンフランシスコのバイカーが産んだFRISCOスタイルに!

XL1200V Sportster Seventy-Two

ベースモデル 2013年式 XL1200V Sportster Seventy-Two (商品ページはこちら)

販売価格 1,820,000円(税込)
Thank you Sold Out

リア16インチ、フロント21インチのスポークホイールとホワイトウォールタイヤのチョッパー方程式はあえて変更せず1200Vの素性の良さを継承するスタイル。

XL1200V

エアクリーナーもチョッパーのセオリーどおりS&Sティアドロップエアクリーナーを配す。

XL1200V Sportster Seventy-Two

XL1200V Sportster Seventy-Twoのアイデンティティといえるフォワードコントロールのステップをあえてミッドコントロールに変更することで。踏ん張りの効くライディングスタイルを提供。
ステップはショートステップホルダーに交換し純正よりも張り出し量を減らし、ルックスもさることながら食いつきが良いと評判のデイトナ製ローレットタイプに変更する。

FRISCOスタイル発祥の地サンフランシスコは坂が多く、日本さながらすり抜けが必要な土地柄、生粋のバイカー達の必然から生まれた意味を理解しカスタムにドロップ。

XL1200V Sportster Seventy-Two

もちろんシフターもローレットタイプへ変更済み。

XL1200V Sportster Seventy-Two

ミスミエンジニアリング製のショートボブフェンダーでコンパクトな車体をさらに強調させる。
あえて一人乗りと割り切ることで得られる潔いスタイリング。

XL1200V Sportster Seventy-Two

70年代のスタイルを目指しながらも、テールランプはあえてLED、ターンシグナルもニュースクールタイプで単なる懐古主義にならないようにポイントを押さえる。

XL1200V Sportster Seventy-Two

サスペンションはオーリンズを採用し、性能とスタイルの両方を手に入れる。

XL1200V Sportster Seventy-Two

FRISCOスタイルのお約束、そびえ立つ10インチのストレートライザーにドラックバー。
あえてコントロール類とミラーを純正に残すのもサンフランシスコのリアルなバイカーのセオリーに則る。

XL1200V Sportster Seventy-Two

視認性の良いタコメーターとスピードメーターがコンビになったタイプへ交換。

XL1200V Sportster Seventy-Two

メーターブラケットを持ち上げることでメーターの視認性を向上させる。

XL1200V Sportster Seventy-Two

タンクキャップは使用時にコックが飛び出す仕組みで存在感を消し、コンパクトなタンクとクールなハーレー・ロゴににだけ視線を注目させる効果も。

XL1200V Sportster Seventy-Two

カラーリングはあえて純正のブラッグデニムを採用するが、ツボを抑えたカスタムにより、あたかもカスタムペイントを全体に施したような錯覚に。

1200v

1,370,000円の車体に約60万円分のカスタムを盛り込んだバルコム・新車オリジナルカスタムのオーナーを募集中!
新車なのでメーカー三年保証も付き、安心して乗り出しが可能です。
お問い合わせは下記フォームより広島店にお願い致します。
https://ssl.balcom.jp/harley/inquiry/

2012.02,06 現在 広島店に展示中。

※展示店舗は予告なしに変更する場合がありますので、来店の場合は事前に各店にご連絡をお願いします。

アーカイブ

ページの先頭に戻る