新着情報

  • 全店

ハーレーハンドリングの話
[ 2013/11/19 ]

寒さも増してきましたが

体調など崩されていませんか?

さて今回はハンドリングと言うことですが

運転中のハンドル操作時違和感を感じたことはありませんか

原因は色々あります

フロントタイヤの変磨耗(片減りなど)空気圧の高低

フロントサスペンションのへたり(オイルの劣化など)

ステム調整不良やステムベアリングの錆などによるダメージ

その中でステムベアリングの事について

ステムの調整の不良はまずがた(フロントブレーキを掛けた時等に出ることが多いいです)

こちらはステム調整できます

同等にハンドル操作のときに重い(タイヤのコンディションは万全の物として)も大丈夫です

しかし調整した時や普段乗られている時のハンドル操作時の引っかかり

そんな事を経験されたことはありませんか

ベアリングに錆が発生してその錆の部分が窪みにはまって引っかかってしまう

そうなるとベアリング交換になります

前回お話したグリスアップはその予防になります

しかし絶対防げるものではないのでご理解下さい

走行条件や点検状態によってなりやすいです

いかにそういった症状にならない様に

またはなりにくくするかが日頃乗られている時のチョットした変化や

メンテナンスの状態です

徐々に症状が進行して行きやすいので

もしどうかなと言う方はご相談下さい

工場長 入江でした

ページの先頭に戻る