広島店ブログ

お知らせ 新着情報 - 広島店

【ハーレーの暑さ対策はコレで決まり!】オーバーヒートから身を守れ!2017年ツーリングモデル用クール・フロー・ファンを1000km試してみました。
[ 2017/07/25 ]

1

本 番 !

 

 

 

2

気温 34.0 ℃ . . .

 

バイクに乗りたいけど、とにかく暑い。

そんな経験、ありませんか?

 

今回はHarley-Davidsonの熱対策に効果があると評判!

クールフローファンキット/26800128 のご紹介です。

 

 

3

バルコム広島の試乗車 FLHTKL/エレクトラグライドリミテッドロー へ、

COOL FLOW FAN を装着!さっそく往復1000kmのライドへ出発です。

 

ライダーはバルコム広島 吉田 乗(ヨシダ ジョウ) が務めました。

これまで 「暑さにはヤセ我慢が一番!」 と言い聞かせて生きてきた男です。

 

高速道路から首都高、市街地の渋滞まで

様々なシチュエーションで走らせてきた結果…

 

今回のライドで見えた、

① デザイン

② 機能性

③ パフォーマンス

3つのおすすめポイントについて
順に説明させていただきます。

 

 

 

4

5

 ① デザイン

 

従来のファンキットは、ホーンカバーの位置へ取り付けるタイプが主流でした。

右にも左にもエアクリーナー?と思わせるような大袈裟なデザインがほとんど…

 

今回のファンは、 V-Twinエンジンのデザインを妨げることのないシンプルな外観と

ブラックのキャップタイプスイッチで、デザインを損なうことなくインストール出来ます。
(FLHRロードキングとFLRTフリーウィーラーはトグルスイッチ)

 

 

 

 

 

6

7

9

② 機能性

 

電子制御モジュール(ECM)へセットアップすることで、ON / OFF の切替も確認も楽々です。

空間の温度上昇時に時速56km以下であればファンが作動、速度が64km以上で自動停止する

嬉しいAUTOモードも用意されています。

 

 

 

8

41886_3

③ パフォーマンス

 

ファンが作動すると、特にリアシリンダーの熱気がみるみる下がっていくのが分かります。

熱対策がずいぶん改善されたミルウォーキーエイトですが、このファンがあれば超快適!

 

オーバーヒートはエンジン性能もダウン、エンジンへのダメージも避けられません。

私も夏の渋滞でバイクがまったく加速しなくなって、立ち往生した苦い経験があります。

 

V-Twinエンジンへのこだわりを貫きつつも、時代にあわせたパーツをリリースする姿勢

ハーレーダビッドソン社自身もひとりのライダーである、そんな思いが感じられる一品です。

 

 

 

 

「暑さにはヤセ我慢が一番!」と思ってきましたが、このファンはイイですね。

例えるならば、暑さMAXで汗ダラダラのとき、扇風機の前に立ったような爽快感

身体中の汗がサッと引くように、エンジンの熱気が冷めていくのが分かりました。

 

時代の移り変わりに合わせて、年々、夏のライドも厳しさを増しています。

「ヤセ我慢よりも、デザインと機能が両立したアイテム」これで夏のライドも快適!

 

 

【夏のツーリングサポートキャンペーン】も好評開催中!

ご興味のある方はぜひバルコムでデモ体験、お待ちしています。

 

今まで体験したことのない、シリンダーヘッドから熱が冷めていく感覚

ベテランライダーにこそ是非!試していただきたいニューパーツです。

 

 

 

この続きはショールームで!

 

冷たいお飲み物をご用意してお待ちしています。

 

 

deb04ff6bd6c503dd7d7d838d67bc89d1
ハーレーダビッドソンバルコム広島

〒731-0113 広島県広島市安佐南区西原4-26-7
連絡先)082-871-4180 営業時間)10:00~19:00
定休日)火曜日

公共機関でご来店の方は、
アストライムライン祇園新橋北駅から徒歩1分

お車、バイクでご来店の方は、
山陽自動車道『広島インターチェンジより』南へまっすぐ10分
道路向かいに駐車場完備しています。

http://harley.balcom.jp/

ページの先頭に戻る