【完了レポート】BALCOM CAMP RIDE2020inユートピアサイオト

皆様こんにちは。
バルコム焚火協会会長・HD広島・中村洋平です。(会員1名・本人)

10月17・18日 BALCOM CAMP MEETING2020を開催されました。
完了レポートを作成していたら、キーボードが止まらなくなりました。。。
長ーくなりますので、のんびりしてってくださいね~。

今回のキャンプ地は、ウインタースポーツはもちろん、ジップライン・バギーなど年中遊べマス。【ユートピアサイオト】さんです!


【ユートピアサイオト・山元支配人withバギー】

 

【ハーレーで焚火を囲んでソロキャンプ】をコンセプトとし、広島のキャンプ・アウトドア用品ならここでしょ!【POWERS】さんより、炎の魔術師・山崎さん、キャンプギア、アウトドア知識のウィキペデア・野本さんをゲスト講師としてお迎え致しました!


【写・POWERS山崎さん】

この両名、技術、知識量が半端ないです!ご相談などある方、ぜひPOWERSさんへGOです!

と、いうことで、このコロナ禍、芸人ソロキャンパーの活躍もあり、注目されているソロキャンプにスポットを当て、最強のゲストと、ロケーションにて開催の運びとなりました!

 

 

さて、時を戻しましょう。

 

 

10月17日(土)

17日の広島市・AMは雨。

早朝に止むはずの雨が少しまだ残っている様子でした。

合羽を着て目指すはサイオト、今回は【FLHRXS-ロードキングスペシャル-】が相棒です。

現地に着くと、雨もあがり、さっきまでの低気温も嘘のよう。

ちょっと暑いくらいの気候となりました。

POWERSさんとも合流、我らのイベントグッズを積んだハイエースも到着し、準備開始。

 
タイムスケジュールは以下のような感じでした!

 

 

ゲートOPEN時間となり、続々と到着するハーレーキャンパーの皆様。

 

ハーレーに積載、いいですね~!

ゲレンデにハーレー、テント。映えますね~!

皆さんの持っているキャンプギアの一つ一つにこだわりを感じました。
決して高額なものが良い!というものではなく、自身で溶接をしたり、使いたいギアとギアが使用できるように加工したりと、ハーレーのカスタムに似たような感覚でした。



印象的だったのは、皆『◎◎のテント僕も迷ったんですよ~』『◎◎の焚火台いいですよね~』と初めてお会いした方同士でも、共通の話題で盛り上がっていたこと。
これもまた、ハーレーオーナー同士で見られるような光景でした。

 

やはり、共通の趣味は盛り上がる!笑

 

 

さてさて、15時になり、ブッシュクラフト講習がスタート!

フェザースティックの作り方を山崎さんよりレクチャー。

準備の落ち着いた方が『どれどれ?』と体験されておりました。

山崎さんにレクチャーを受けている方、野本さんのワンポイントアドバイスを聞く方、
文明の利器、ガスバーナー派が多くいらっしゃる中、力を入れすぎるとポロンと落ちるフェザーステックを
『おっ!こういうこと?あ~なるほど!!』と皆様盛り上がってました!

その後は、ファイヤースターターを用いて着火体験!

ファイヤースターターで擦る!!

マッチの要領で擦っても、着火できません。

『火花を落とすように擦る』がコツ。

 

一擦り3000℃にもなる火花を麻ひもを崩したもの、作ったフェザーステックへ炎を移していきます。
小さな火花から、炎へと育てる。

ガスバーナー着火派の中村、炎を育ててみたい!と思いました。


(早速事前に購入しておいたファイヤースターターでこっそり練習してみましたが、まだまだ訓練が必要です。。)

日も暮れるころ、周辺からは各々始まっておりました。
キャンプ飯の時間です。

具材をあらかじめ切り、カレーを作ります!という方、パエリアを作ります!とフライパン持参の方。
肉、そして肉に合うスパイスをふりかけ、ビール片手に各々最高の時間を過ごされておりました。

 

その手があったか~!と思うことばかり。

 

キャンプで【おでん】はオツですね!(絶対真似しよ。。。)

他には焚火の火でコトコト【ポトフ】を作られている方も。

 

POWERSさんは野本シェフ、山崎シェフによる豚汁、缶詰を使った簡単アレンジ料理。

映えまくりですね!

フライパンを使ったアヒージョ・カマンベールチーズを使ったチーズフォンデュ。
スキレットを使った枝豆ペペロンチーノ!

そして焚火の煙を使った【つるしベーコン】の提案。

焚火の【火】ではなく、【煙】を使う。
これは目からうろこ、お友達とキャンプやご家族でキャンプでもウケる事間違いなしです!
焚火においしいご飯にどんどん、私の今日の仕事はOFFになり始めるのでした。。。


*俺、仕事しろ。。

 

 

炎で顔を赤く染める頃、いやお酒で染まったころ?
今回のゲスト『ROCKS CAFEさんのキッチンカー』到着です!


あったかフードはもちろん、【BARTIME】として、ゲレンデに素敵な灯りをともしてくださいました。
HOTワインもあり、より冷え込む中たくさんの暖まるメニューをご提供いただきました。

 

普段のキャンプでキッチンカーが来る事。

 

 

ないですよね。

 

 

 

非日常な感じ、その日だけの時間、とても素敵なひと時でした。

 

 

キャンプファイヤーは今回行いませんでしたが、少し大きな焚火台を設置、火を灯してみました。

火に集まって談笑されておりました。楽しそうですね!笑

次に乗るハーレーはこれだ!あんなモデルもいいよね!など、契約書とサインペン持っていた方がいいのか?!
と思うような会話も少し聞こえたり、聞こえなかったり笑

 

 

 

【火の前では素直になれる】

 

 

 

この言葉通りなのでしょうか。皆様笑顔でいろんな話で盛り上がっていました。

 

素敵な時間です。

そして消灯。。。。

 

 

10月18日(日)

早朝6時。すっきりとした青空でした!
夜露で濡れたテントを干す光景も良い感じですね。

時を同じくしてにお湯を沸かして、朝食の準備。

今回、多数の方がお持ちだったアイテム【ホットサンドメーカー】

 

 

入手困難な時期もあったくらい、人気ですね!

 

朝からパンに、ハム・チーズを挟み焼く。
カリっとジューシーなホットサンドの完成です。

そして、片づけをし、走りたい方と一緒に、浜田方面ツーリングへ行ってきました。

 

目的地は『ゆうひパーク浜田』

最高の天気の中、ゆったりツーリングを楽しみました。
帰路は海を見ながらのRIDE。
普段見る景色と少し違った感じで新鮮でした。
ツーリングだけでも!と参加いただいた方もいらっしゃって、とても嬉しかったです!

 

 

 

 

今回、さまざまの年齢層、キャンプ歴な方にご参加いただき、普段ツーリングでお見掛けしない方なども沢山参加いただき、ありがとうございました!

 

 

 

【バルコムさんのイベントぽくなくてイイね!!】

 


と参加者の方からお言葉いただき、とても嬉しく思います!

 

 

 

キャンプやってみたいなぁ~。

 

って思われた方、最初に完璧にそろえなくてもキャンプ出来ます!

 

まずは【やってみませんか?】。

 

きっと感じたことの無い世界が見える筈です。

 

ぜひ次回、ご一緒致しましょう。

 

WE RIDE WITH YOU

HD広島

中村洋平