ハーレーのフルフェイス紹介その2

こんにちは、福山店メカニックの重丸です。

今日は先日の続きでヘルメットのご紹介です。

アライ アストラルXのハーレーモデル。

アストラルXはアライのツーリング向けヘルメットの最上位モデルです。

私が購入したXDではオプションで別売だったプロシェードはスモークの物が標準装備です。

XDでは標準仕様と同じブルーだった内装ですが、アストラルXでは専用カラーに。

XDではデザイン重視で左右に分かれていた口元のスリットは外から開閉できるマウスシャッターを装備します。

外から操作でき、開口部も大きいので機能的にはアストラルXの方がよさそうです。

頭部のダクトはXDと同じようなシャッター式のものが付いています。

横のレバーで開閉できます。

後頭部のシャッターもXD同様3ホールがレバーで開閉できるタイプです。

フルフェイスは顔こそ熱がこもりがちですが、イイフルフェイスは下手なジェットや半ヘルより頭は蒸れないのです。

当然内装も全着脱が可能なので清潔に保つ事ができます。

ハーレーモデルということでアライロゴではなくハーレー仕様のマーキング。XDは何もないのでうらやましい…笑

最上位モデルということでXDよりさらに快適な被り心地とのこと。おすすめのヘルメットです。

それでは今日はこの辺で。福山店メカニックの重丸でした。