【ハーレーじゃないと入れない保険】とは、一体何ぞや。

みなさま、こんにちは!

いよいよ梅雨入りしましたね。HD広島店藤野です。

レインウェア、店頭にあります。気になる方はご相談下さいませ。

 

 

本題に入ります。

実はハーレー、「盗難保険」というものを扱っています。

「盗難?自分のは大丈夫じゃろ~っ!」…と思っている方!!!!

 

日本では平成29年では年間2万台近くのバイクが盗難に遭っています。。。

盗まれたバイクは解体され、パーツごとに海外へ輸出されており

手元に帰ってくる可能性は実に!低いのが現実です。

 

特にハーレーダビッドソンといえば、誰もが憧れるバイクなので

プロの窃盗団が目を付けています。5分ほどで盗まれるとか。。

 

盗んだバイクで走り出す。ダメ、ゼッタイ。

 

本当に油断できません。

 

そんな中、ハーレーダビッドソンに救世主が!!!!!

 

盗難+車両保険 https://www.n-ssi.co.jp/harley-hoken/

盗難保険ではなく、車両保険も付帯することが可能です!

 

また、この保険最大の特徴が【車両を購入時の金額で補償】してくれます。

任意保険の車両保険は現在の車両時価額での補償ですが、

この保険は何年経っても、補償金額が変動しません!!!

 

車両保険も【全損】と【半損】からお選びできます。

○全損は保険金額の80%以上(事故届出が必要)

○半損は補償金額の50%以上80%未満(事故届出が必要)

車両保険の一例をご紹介。

ハーレーは部品代も高額なものが多いです。

全損扱いになるものが多数です。

 

【盗難保険】、【車両保険】のみでの加入も可能ですので

この際に保険、見直してみませんか?

 

ハーレーユーザー様、HDバルコム広島店にお任せ下さい。

 

 

今週末もバルコムへ!よろしくお願いします!

 

 

おいしいはちみつ梅があれば、教えて下さい。

HD広島 藤野