そもそも【ハーレーダビッドソンはどうやって日本へ来るの?】を藤野が説明します。

みなさま、こんにちは~藤野です。

晴れの日が続きますね、、バイク乗ってますか?

お早目の寒さ対策をおすすめします。

 

突然ですが、皆様ご存知ですか?

ハーレーはどのくらいの月日をかけて広島へ来るのかを…。

あまり知られていない真実を、本日は藤野がご説明します。

 

超ざっくりこんな感じです!

 

①ペンシルバニア州にあるヨーク工場にてハーレーダビッドソンを製造。

②ヨーク工場からカリフォルニアの港へ2週間かけて運びます。

大きなボンネットトラックのイラスト

③④カリフォルニアの港から横浜の倉庫まで運びます。

⑤横浜の倉庫からHDバルコム広島店へ到着。

3ヶ月弱の大きな旅をして、広島へとやってきます。

 

ショールームで一斉にハーレーダビッドソンが見れることは、すごいことですよね。

そんなバイクたちをお祝いする「DOH(ディーラーオープンハウス)」が来週に迫っています!

 

11/15(金)~11/17(日)の3日間限定!!!!

2020年モデルデビューフェアを開催します!

 

○アンケートに答えて頂くとカレンダーをプレゼント!※数量限定です。

 

○ご成約頂くと、旅の必需品!ETCをプレゼント!

 

 

来週末は2020年モデルの展示、試乗車のご用意のあるバルコムへ!

お待ちしてます!

 

 

 

HD広島 フジノシオリ