STAFFスタッフ紹介

所長

吉田 乗 JO YOSHIDA

ハーレーダビッドソン広島店 所長
2013年12月 入社

好きなオートバイとその理由は?

2018年ソフテイルファミリーがお気に入りです。賛否両論されるデザインですが、個人的には「これぞハーレーダビッドソン!」だと思っています。永い歴史の中で、全部品「MADE IN USA」時代が終わったとき、エボリューションエンジンが生まれたとき、V-RODがデビューしたとき、批判はありました。ハーレーが掲げるブランドポリシーが変わらなければ必ず時代が追いつきます。シングルカムに戻って鼓動間を取り戻したMW8エンジン、軽量シャシー、足回りの剛性アップなど、今までのハーレーでは体験できなかったフィーリングはとても魅力的で刺激的なライドになります。
乗り手をワクワクさせますよ。

オートバイの魅力を語ってください。

ハーレーダビッドソンには、他ブランドでは味わえない10の楽しみがあります。【知る楽しみ、乗る楽しみ、創る楽しみ、選ぶ楽しみ、競う楽しみ、出会う楽しみ、装う楽しみ、愛でる楽しみ、海外交流、満足】115年の永い歴史があり、世界中のライダーを魅了し続け、老若男女問わずエンジンに火を入れた瞬間から楽しさが爆発する唯一無二の存在。オードバイではない、ハーレーダビッドソンが好きだと語るライダーが多い事・・・分かります。
自分に戻れる時間「Freedom」がそこにはあります。

普段はどんな仕事をしていますか?

店舗運営全般に携わっています。イベント・ツーリングのプランニングや、皆様と携わるセールススタッフやテクニシャンの業務運営サポート、メーカーとの交渉や社内調整など、主に裏方でHDブランドに貢献しています。店長の肩書きはありますが潤滑油のような役割だと思っておりますので、皆様にとっても、スタッフにとっても過しやすいバルコム広島のひと時を演出できるよう日々の業務に取り組んでいます。

ハーレーを通じて体験した忘れられないエピソードを教えてください。

「鉄馬には人生を変える出会いがある。」私が業界に入った頃、先輩ライダーから教えていただいた言葉です。ハーレーを通じて知り合ったパートナーと結婚された方、生涯の友と出会えた方、人生の転機にハーレーを手に入れ冒険に出かけた方、「乗くん。夢が叶ったよ!」と嬉しそうに声をかけていただいた事もあります。皆様の夢が叶う瞬間を私たちがサポートさせていただくこと。これほど忘れられないエピソードはないですね。私自身もハーレーを通じて様々な夢が叶いました、皆様の夢も全力で応援します!

このHPをご覧になっているハーレーファンのお客様に一言メッセージを!

20歳でスポーツスター1200Sを手に入れた後、スポーツスター2台、ダイナ2台、ソフテイル、ビューエル、アイアンスポーツ・・・様々なハーレーを乗り継いで現在はFLHX(ストリートグライド)を愛車に迎え、気がつけば39歳。初めて出会う景色・道を走ることが大好きで、国内では飽き足らず海外ツーリングも大好きです。今からハーレーダビッドソンに乗ろうと思っている皆様、すでにオーナーとして楽しんでいらっしゃる皆様、そろそろ新しい刺激が欲しいとお考えの皆様も、何かございましたらどうかお気軽にご相談ください。ハーレーダビッドソンの楽しみ方は千差万別、その気持ち良く分かります。皆様の”夢”応援します!